7月のSPTは鈴木雅雄先生が御登壇!

第15回は福島県立医科大学教授の鈴木雅雄先生にご登壇

いただき、『抗がん剤の副作用(緩和·支持療法)について』

と題し、ご講演いただきます。抗がん剤を使っている患者様を拝見する機会は、

専門領域として取り組んでおいでの鍼灸マッサージ師以外はあまりないと思います。むしろ術後リンパ浮腫などへの対応として出会うこととなるかと思われます。しかしながら抗がん剤を使用している患者様へのチーム医療として東洋医学からのアプローチは行われており、その最新の知識を学ぶ事は、国民の半数が癌になる時代においては重要です。この度は鈴木先生から、

内外の最新情報を講義いただきます。必聴の講座です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。